クリーンルーム

クリーンルーム

主軸回転の高速化による高精度、高品質保証のため、最高の環境内で最良の製品作りを目指すため、クリーンルームを設備しています。また、クリーンルーム内は厳密に温度と防塵管理が行われています。

クリーンルーム
クリーンルーム
クリーンルーム

クリーンルームでは工作機械の重要部品である主軸ユニットを組立てます。

ホコリの付着を少なくすることで、主軸ベアリング部品の寿命をより長く保ちます。

パスボックス
エアシャワー

ホコリを持ち込まないために、部品は清掃後にパスボックスを通して運ばれます。

作業者は白衣に着替えた後にエアシャワーを浴びてから入室します。

温度・湿度管理

  設定値
温度 21 ± 1℃
湿度 50 ± 10%

クリーン度管理

クリーン度(/ft3) 実測値
SNKクリーンルーム
(クラス 1,000)
(アメリカ連邦規格Fed. Std. 209D)
500~1,000

説明イメージ

クリーン度の目安

場所 目安値
クリーン
ルーム
半導体製造工場 1~100
光学・医療機器組立工場 1,000~10,000
薬品・食品製造工場 10,000
一般事務所 一般事務所 1,000,000
一般工場 一般工場 3,000,000

室内の微細なゴミ・ホコリの濃度は、基準値以下となるように制御されています。温度・湿度も一定にすることで、安定した組立作業環境を保っています。

ページトップへ