JIMTOF2012 展示よもやま話

当去る11月1日~6日の間、東京ビッグサイトにて「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」が開催されました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。残念ながら、ご来場いただけなかった皆様には、こちらでSNKブースのほんの一部を垣間見ていただければ幸いです。
 

SNK Booth

JIMTOF2012 展示よもやま話

SNKブースにご来場いただいた方、会場のトイレのショートカットに使われた方、他のブースには無い「こんな展示・こんな装飾」を発見していただいていると幸いです。
機械の大きさ
SNKブースに来場していただけると一目瞭然だと思いますが、機械のサイズは群を抜いていたかと思います。これでも、SNKでは比較的小さい機械ばかりの出展でした。
毎回来場いただける方から「今年は小さめですネ…」という言葉も聞かれました。
会場バナー
ホールの入口からの方が分かりやすかったかもしれません。機械に負けないサイズで天井からぶら下がってました。
このサイズのバナーは、SNK以外にもう1社さんだけしかなかったんです。
グループメーカーも併記してましたので、「へーっつ」という声も聞かれました。
今は、信太山工場に持ち帰り、飾る準備をしています。
壁面装飾(BFR-3500)
通路から頭が見えていたかと思います。巨大出力の全高は、なんと約6m。実物はもっとデカイ機械です。
本当は、ここに出展したかった…なんて話もあったり、無かったり。いつかお目見え出来る日が来るかも…。
壁面装飾(業界図)
座席に座られたかたはご覧になられたかもしれません。シックな色調で、各業界のイメージを表現しました。SNKは色々な業界に向けて、数多くの機械を納めてます。
ほんの一部ではありましたが、もっと多くの現場で活躍しています。
東京スカイツリー
受付の裏のプラモデルと鉄パイプの存在に気づかれましたか?SNKはあのスカイツリーと関係があるのです(東京スカイツリーとSNK)。
実際に使用されているモノを目の前に展示していました。
「お手を触れないで下さい」にも関わらず触られた方、ツリーでは絶対触れない所にあるので、ラッキーだったかも!
プラモデルは案外高いシロモノです…。
ブース内カーペット
灯台下暗し。ブース内を歩かれていかがでしたか?歩き疲れた足には非常に心地よかったのではないでしょうか?
隣りのニイガタさんのブースも含め、SNKグループブース内全てをあのカーペット生地の床にしていました!
何か違うと感じられた方はかなりの「通」かもしれません。
ブース内LED照明
コレに気づかれた方はおられるでしょうか?
SNKブース内の展示照明は今流行の全LEDでした!
照明の展示会でもない限り、この規模でLED仕様にするのはかなりの挑戦でしたが、工作機械もエコロジーが求められています。
SNKは環境に優しい企業を目指しています。

次回のJIMTOFへ是非ご来場ください。

色々と紹介して来ましたが、いくつお気づきになられたでしょうか?
機械以外にも色々と工夫を凝らした展示装飾を行っています。
SNKは機械が大きいため、大々的に皆さんにお目にかかる機会が数多くありません。
JIMTOFはそんな数少ないチャンスでもありますので、是非、2年後は新たな志向を凝らしたSNKブースにご来場下さい。
 

第27回 日本国際工作機械見本市(JIMTOF2014)
2014年10月30日(木)~11月4日(火)
於:東京ビッグサイト

JIMTOF2012出展機情報

JIMTOF2012の出展内容は、こちらをご覧ください。
JIMTOF2012
ページトップへ