グリーン投資減税のお知らせ

従来の「エネ革税制」(エネルギー需給構造改革推進投資促進税制)に替わる税制優遇措置として、2011年6月30日より「グリーン投資減税」(環境関連投資促進税制)が施行されました。
省エネ・低炭素設備、再生可能エネルギー設備といった環境対応の高効率設備の導入で税制面での優遇を受けることができます。工作機械では、「高効率複合工作機械」、「高効率複合研削盤」がこの税制措置の該当機となります。

税制優遇措置の概要について

概要
「グリーン投資減税」該当設備(新品に限る)を2016年3月31日までに取得し、その後1年以内に事業の用に供した場合、普通償却に加えて特別償却または税額控除の税制優遇が受けられます。
適用期間
2011年6月30日~2016年3月31日
優遇内容
  • 中小企業以外…特別償却30%
  • 中小企業…特別償却30%または税額控除7%
  • 所有権移転外リース…税額控除7%
対象設備
高効率複合加工機ならびに高効率複合研削盤

必須条件
ターニング機構
ミーリング機構
高効率モータ搭載
+
以下のいずれかの機能を装備
インバータ方式による油圧制御装置
電機制御による駆動装置
熱変位補正制御装置
該当機(順次拡大中)
グリーン投資減税対象機種 グリーン投資減税対象機種 グリーン投資減税対象機種
RB-Mシリーズ
(ロータリーテーブルOP)
RBシリーズ
(ロータリーテーブルOP)
RB-Fシリーズ
(ロータリーテーブルOP)
グリーン投資減税対象機種 グリーン投資減税対象機種 グリーン投資減税対象機種
DCシリーズ
(ロータリーテーブルOP)
CMVシリーズ 大型立旋盤SVT-MC/MCYシリーズ
グリーン投資減税対象機種 グリーン投資減税対象機種 グリーン投資減税対象機種
BFRシリーズ
(ロータリーテーブルOP)
EXLシリーズ SLXシリーズ

※ OP・・・オプション

ページトップへ