GHP5軸加工機

生産性に徹底的にこだわった高加減速(1G)のプロファイラ

全軸1Gの高加速度、主軸頭A・B軸構成のジンバル構造、によりAC軸構造が苦手な複雑形状にもスムーズな加工プロファイラシリーズ最高の生産性4倍を実現。

  • 自動車
  • 航空機
  • 一般加工
  • 造船
  • 重電
  • 素材
  • 半導体
  • 専用機

特徴Characteristic

生産性に徹底的にこだわった高加減速(1G)のプロファイラ

  1. 01航空機用アルミ部品を高生産で生み出すための高速・高出力・高トルクの主軸
  2. 01仕様について
  3. 01生産性を上げるための各種機能

高生産性を実現するハイスペック主軸

主軸は、出力120kW、30,000回転、トルク83N・mの強力主軸となっています。これまでの30,000回転主軸と比較すると、出力で1.6倍、トルクで3倍のハイスペック主軸となっています。

A/B軸仕様

A/C軸タイプの機械では、5軸面のコーナー加工時に僅かな工具姿勢変化でもその姿勢を作るためにC軸を旋回させる必要があり、その旋回角度が大きいため、工具の姿勢を整える時間が全体の軸送り速度を落とし、サイクルタイムが長くなっていました。A/B軸タイプの機械では、工具姿勢変化が各旋回軸の僅かな回転で済むため、素早く工具姿勢を整えることができ、1コーナーあたり0.4~0.5秒の時間短縮が可能になりました。複雑形状の多い航空機部品ワークでは、サイクルタイムの短縮に大きな効果を発揮します。

X・Y・Z軸の加速度と早送り速度

各軸とも高剛性、高出力の動力を持たせ、加速度1G、早送り速度60m/minを達成しています。さらにY軸(昇降軸)にはラムサドル水平補正技術を組み込み、Z軸の突き出しに応じてリアルタイムに姿勢制御を可能にし、精度向上を図っています。

拡張可能な自動パレット交換システム

本機は段取りステーションやパレットストッカー、さらには加工機本体も増設することが可能な、拡張性に富んだAPCシステムとしています。これにより、仕事量の増加時の増設ができ、柔軟に対応することが可能です。

横型加工の効果とフルスプラッシュガード

無垢材から削り出す航空機部品は、大量の切粉が排出されます。そのため横型で加工することにより、切粉を効率よく排出することができ、熱影響を受けやすいアルミワークに対し、加工熱を素早く除去することが可能です。また、フルスプラッシュガードとチップコンベアにより、切粉やクーラントの飛散を防ぐことも可能です。

カタログダウンロード・お問い合わせCatalog download · Inquiries

仕様Specification

主な仕様 GHP-200B
テーブル作業面の大きさ mm 2000×4,000/2,000×5,000/2,000×6,000
テーブル作業面から
主軸端面までの距離
mm 0〜700
主軸回転速度 min-1 150~30,000
主軸用電動機 kW 120

商品画像Product image

関連商品Related products

  • 5軸加工機 HPS-A

    テーブルサイズ長さ(X)

    3,048mm~4,300mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,220mm~2,083mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機
  • 5軸加工機 HPS-B

    テーブルサイズ長さ(X)

    3,048mm~4,300mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,220mm~1,500mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機
  • 5軸加工機 CMV

    テーブルサイズ長さ(X)

    1,000mm~1,500mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,000mm~1,500mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機
  • 5軸加工機 FSP

    テーブルサイズ長さ(X)

    2,000mm~2,000mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    800mm~800mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機