NeoV5面加工機

大物部品の重切削加工をターゲットとする高剛性加工機

Neo Value を創造する門型ミドルクラスの高剛性・高精度加工機。熱変位対策にもこだわった新たな門型機のご提案。

  • 自動車
  • 航空機
  • 一般加工
  • 造船
  • 重電
  • 素材
  • 半導体
  • 専用機

特徴Characteristic

  1. 01高剛性・高精度を可能にする構造
  2. 01重切削に耐えうる主軸特性と切削力
  3. 01生産性に差をつけるソリューションソフト

最適化構造により高い剛性と精度を実現

FEM解析(有限要素法)を用いて最適な板厚、リブ配置で機械剛性を保持したままで構造物の軽量化も実現しました。 また、切削時の負荷を予め3Dモデルにて静剛性、動剛性解析を検証し、加工品質も向上させました。

環境温度変化の影響を最小限にする角コラム構造

温度変化の影響を最も受けやすい角コラムは熱平衡板をコラムに装着した「熱容量対称構造コラム」として前倒れを防ぎ、堅牢な門型構造を構成しています。

新開発の角ラム

切削の要となるラムは、強度の高い球状黒鉛鋳鉄(FCD材)を用いた350×350mmの角ラムを新開発し、さらに大径カービックカップリングを採用、耐ねじれ力とクランプ圧をアップしました。これによりZ軸ストローク800mmの繰出しにも立・横問わず重切削が可能です。

主軸剛性のアップ

動力60/44kW(30分/連続)、トルク1,306/1,200N・m(10分/連続)、回転数30~5,000min-1の高出力スピンドルを搭載し、低速域での高剛性加工が可能です。

重切削に対応する主軸構造の採用

主軸駆動にツインビルトインモータを採用し、ギヤレスで高効率かつ、メンテナンスフリーに仕上がっています。

高出力スピンドルでの加工

φ200フライスのフルパワー切削で切粉排出量を検証した結果、立主軸44kWで1,305cc/minの切削量は同クラス随一の能力の高さを示すものです。 さらに、強力アンギュラーアタッチメントの開発により、立主軸加工同等のパワーにまで引き上げ、37kWで840cc/minの切削能力を有するに至っています。

機械の価値を高めるソフトウェア

機械稼働状況の視認や稼働・アラーム履歴等で保守・分析のサポートを行う「Intelligent PC」(オプション対応)の搭載によって、パソコンやスマートフォンへの状況が通知され、機械の「見える化」にも対応します。

安心、安全を提供するソフトウェア

工具とワークの衝突防止の通知(Si-Stop)やATCマガジンへの工具挿入(Si-ToolCheck)といった、ヒューマンエラーを防止する機能の搭載も可能で、安心・安全の環境下での加工を提案しています。

カタログダウンロード・お問い合わせCatalog download · Inquiries

仕様Specification

主な仕様 NeoV-4M NeoV-5M NeoV-6M
テーブル作業面の大きさ mm 4,000 ×2,000 5,000 ×2,500 6,000 ×3,000
テーブル作業面から
主軸端面までの距離
mm 1,800 2,050 2,050
主軸回転速度 min-1 30~5,000
主軸用電動機
(30分定格/連続定格)
kW 60/44

商品画像Product image

商品動画Product movie

関連商品Related products

  • 5面加工機 RB-M

    テーブルサイズ長さ(X)

    2,500mm~8,000mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,200mm~4,000mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機
  • 5軸加工機 RB-F

    テーブルサイズ長さ(X)

    3,000mm~8,000mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,500mm~4,000mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機
  • 5面加工機 HF

    テーブルサイズ長さ(X)

    4,000mm~20,000mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,500mm~6,000mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機
  • 5面加工機 DC

    テーブルサイズ長さ(X)

    3,000mm~6,000mm

    テーブルサイズ幅(Y)

    1,500mm~3,000mm
    自動車 航空機 一般加工 造船
    重電 素材 半導体 専用機