技術情報

Technical information

SNKの技術についてAbout SNK technology

ユーザーと共に創りあげてきた技術の数々

「この世に無いものを作りたい」
新日本工機(SNK)はユーザーの皆様のそういった想いに、果敢に挑戦し、共にカタチにしてきました。
ユーザーの皆様に満足して使っていただけることが、社会の幸福につながることを信じて。。。
門型加工機に代表される大型加工機は、そういった想いを結実させ、SNKは有数の大型機メーカーの地位を築いています。
機械加工でより良いモノを、より多く生み出すため、オンリーワン技術・ナンバーワン技術を詰め込んでいます。
様々な視点でSNKのモノづくりEYEを感じて頂きたいです。

速 正 易 剛

剛

大型加工機に求められる強くて丈夫なマシン。
パワフルな切削を生み出す源が詰まっています。

FEM解析

FEM解析

構造物を複数の有限個の要素に分割して数値解析を行い、剛性の高い最適な構造体を作り上げます。

大径ボールスクリュー

大径ボールスクリュー

大型構造物の安定稼働、切削領域では運動精度を高めた強力切削を可能にします。

ダブルピニオン構造

ダブルピニオン構造

ピニオンギヤ部に適正なプリロードを加えることで、バックラッシュの無い高剛性な駆動系を構成します。

高出力・高トルク主軸

高出力・高トルク主軸

重切削に耐えうる主軸構造に従来機比約2倍の高出力・高トルク仕様でクラス最高の切粉排出量を実現します。

正

数十メートル級の機械でミクロンの世界を達成する。
加工機の本質ともいうべき精度へも挑戦し続けています。

熱対称設計

熱対称設計

遠心鋳鋼管を門型コラムに採用することで、熱変位によるコラムの伸びを一定方向に定め、立て姿勢の精度管理が容易になります。

熱変位補正

熱変位補正

気温変化が大きい環境の中で、温度変化によって発生する変位に機械全体が追従するよう制御する機能です。

レーザー測定

レーザー測定

非接触レーザにより各種測定を自動で行います。

DCS(Dynamic Control System)

DCS(Dynamic Control System)

金型をはじめとする自由曲面の高面品位仕上げを実現する加工ソフト。加工機の性能を最大限に引き出し、高生産性を極限まで追求します。

速

モノづくりの現場に求められる高生産性のニーズ。
ニーズに直結する高速化へも飽くなき追求を行っています。

軸芯冷却機構

軸芯冷却機構

各軸を駆動するボールねじ内部に冷却用の油を流し、熱変位によるボールネジの伸びを抑え、高精度・長寿命を実現します。

リニアモータ仕様

リニアモータ仕様

高速・高加速度・高精度を達成するために送り駆動にリニアモータを採用しています。(※一部機種)

ツインモータ駆動

ツインモータ駆動

クロスレール上下移動など高度に同期制御することで大型構造物を高速に移動する送り機構を実現します。

DCS(Dynamic Control System)

DCS(Dynamic Control System)

金型をはじめとする自由曲面の高面品位仕上げを実現する加工ソフト。加工機の性能を最大限に引き出し、高生産性を極限まで追求します。

特殊材料の使用(複合材、セラミックス…)

特殊材料の使用(複合材・セラミックス…)

機械構造部にさまざまな特殊材料をハイブリットすることにより軽量化し、稼働の応答性を高めます。

重心駆動

重心駆動

上下運動の真直が良く、バランス性を高めた駆動により応答性をアップさせます。

易

モノづくりの喜びを感じてもらえるためにSNKが
ユーザーの皆様と作り上げてきた大切なものです。

インテリジェントPC

インテリジェントPC

知的精度管理機能。運転状況の確認や履歴ファイルからの加工分析や機械の予防保全に貢献します。

新5面加工ソフト

新5面加工ソフト

5面加工機の性能を最大限に引き出すべく、より一層の使いやすさを提供する加工サポートソフトです。

各種ソフトウェア

各種ソフトウェア

加工サポートとしてユーザーのニーズに応える機能を多彩に準備。管理・予防・保全などIoTにも対応しています。